HAIR MAGAZINE

現役美容師が「髪や美容の知識・雑学」を解説。

Hair Care Products

傷まないヘアビューロンで巻いてN.のPOLISH OILでスタイリングしたボブのセット。

こんにちは三輪です。今日のブログはとにかく流行り物でまとめてみようと思います。

SNSで商品が一人歩きする時代。

SNSで商品が紹介される時代です。こちら側が紹介する前にお客様が自ら紹介して頂ける時代になりました。メーカーからするとこんなにも有り難く、嬉しい事は無いのではないでしょうか。一度、拡散してしまえば宣伝効果は爆発的です。また、そういう商品は信頼性も高く注目度もあり。自然と一度使ってみようかなとも思いますよね。

 

流行りを集めて、ボブをセットしてみた。

流行りものと言うと色々ありますが、とりわけコレを使ってみました。N.POLISH OILとヘアビューロン。まぁ。最強な組み合わせである事は間違いありません。

こなれ感。今っぽさ。簡単に表現出来ます。「美容師だから。」とかでは無く、比較敵に誰でも出来ます。それは何故か??

『使い勝手の良さ』と『仕上がり感』が良いからです。

では、セットの前に簡単な説明をしときます。

HAIR BEAURON
ヘアビューロン
リュミエリーナ社が開発したヘアアイロン。ヘアアイロンは使い過ぎると髪はパサつき、巻いた後の仕上がりもツヤの無い状態になりがちです。でもヘアビューロンは違います。ツヤ感と潤い。手触りの良さが他のヘアアイロンに比べ断然良く。カールもキレイで長く持続します。
髪への負担が少なく長く使用出来るヘアアイロンとして人気です。最近では海外進出もしています。

詳しくはコチラから

 

N.POLISH OIL
N.POLISH OIL
ナプラの商品です。ナプラと言えばオーガニック系。肌や髪をいたわる商品が多くあります。N.シリーズも安心して使えるオーガニック成分がベースに出来ています。中でもPOLISH OILは全身に使用でき、つけた感じも潤う割にはベタつかず軽い仕上がりになります。年齢を問わずご使用頂ける商品です。
【POLISH OIL】詳しくはコチラ

 

 

ボブのスタイリング。

ボブのスタイリング
簡単に巻いてみましょう。縦巻と波ウェーブのミックスです。ビューロンは巻やすいですね。低温でもしっかりとカールが付くのと巻直してもパサパサになりませんね。温度は140度です。180度は使いません。ビューロンといえど180度は痛みます。ヘアアイロンやストレートアイロンを使う時は180度以下にしましょう。
ボブのスタイリング
ボブのスタイリング
巻あがりです。 潤いをキープした巻上がりでツヤも感じます。26ミリを使用。スタイリング剤は何も付けていません。カールミルクとかも無しです。

ボブのスタイリング

ボブのスタイリング

ボブのスタイリング

ヘアビューロンからのPOLISH OILです。ウエット感がプラスされて質感が変わりました。「ツヤ」と「束感」でアンニュイな雰囲気で色っぽく大人なスタイルに変わりました。スタイリングのポイントも簡単です。POLISH OILを適量取り。中間から毛先にかけて指通しをするだけです。空気間が無くならないように軽く揉み込みます。

ボブのスタイリング

比べると違いがよくわかりますね。ギトギトとは違う程よいウエット感。見た感じも重さを感じず、軽いのに濡れ髪が持続。これがPOLISH OILの良さですね。

更にPOLISH OILについてマトメてあります。是非。

【ナプラ】N.ポリッシュオイル(万能過ぎて使い方に悩む)





返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA