ホーム » 縮毛矯正をしたら、必ず知ってほしいケアの事。

縮毛矯正をしたら、必ず知ってほしいケアの事。

こんにちは。京都の美容師の三輪です。『縮毛矯正とストレートパーマに特化して日々サロンワークをしています。』今回は、ケアについてまとめました。髪は自己修復機能が無いので、外部からケアをしてやらない限りキレイにはなりません。また、ケアのやり方次第ではせっかくキレイにかけた縮毛矯正やストパーの持ちが悪くなったりします。正しいケアを知り、キレイで真っ直ぐな髪を維持しましょう。参考にして頂ければ幸いです。

縮毛矯正直後のサロン帰りで気をつける事

縮毛矯正直後ケア 「まさか、サロンを出てから直ぐに気を付けないといけないなんて。」そんな事あるはずが無いという感じですyよね。 無意識な仕草ってありませんか? 例えば髪を耳にかける。女性に多い仕草ですが、これを気をつけて頂きたいんです。 縮毛矯正直後の髪は、少しの負荷で髪に型が入ったりします。代表的なのがヘアピンです。ヘアピンを留めた型がそのまま残るなんて事もあります。耳にかける事も同様です。(短時間なら大丈夫です。)アレンジも禁止です。 1週間は注意しましょう。  

シャンプーは明日からにしましょう

縮毛矯正直後ケア 施術の次の日からシャンプーをしましょう。昔と違い縮毛矯正直後のシャンプーは1週間後なんて事はなくなりました。 当日にシャンプーをしたからといって縮毛矯正が取れる事もありません。 ただし、髪は非常にデリケートです。しっかりケア出来るシャンプーを使いましょう。 縮毛矯正直後の髪は不安定で痛みに非常に敏感です。シャンプーの仕方にも注意が必要です。 髪どうしをこすり合わせたり、強く洗ったりしないように心掛けましょう。摩擦で髪が傷んでしまいます。 トリートメントも「揉み込むと効果的」なんて聞きますが、強く揉み込むのは逆効果です。 髪を絞る事になるので余計な負荷がかかり内部の栄養分が流れてしまいます。 『優しく洗う』が鉄則です。   

縮毛矯正に合うオススメのシャンプーって??

縮毛矯正に合うオススメのシャンプー 髪は肌と同じ弱酸性です。弱酸性の状態が髪にとって良いコンディションであり健康な状態です。 弱酸性に保たれた髪は、ハリ・コシ・ツヤがあり痛みにも強く丈夫です。 しかし、縮毛矯正をすると髪は健康な弱酸性から薬剤の影響でアルカリ性へと傾いてしまいます。 この時の髪は非常にデリケートで痛みやすく脆い状態にあります。 このデリケートな状態を戻す為には、髪に残ったアルカリを除去しなくてはなりません。 そんな時にサロン専用のシャンプーはオススメです。 サロンで取り扱うシャンプーはアルカリなどへ傾いたphを元の弱酸性へ戻す働きがあります。 市販のシャンプーには無い、サロン専用シャンプーの大きな特徴の一つでありオススメする理由です。 また、縮毛矯正は高温のヘアアイロンを使う為、髪の水分が飛び毛先は硬くなります。 高温処理した髪の栄養分を補うシャンプーなんかもあります。コテで巻くような方にもオススメです。  

 オススメです

オブ・ソープは縮毛矯正やストパーにオススメ!お薬みたいなシャンプー!!

  オブ・ソープは傷んだ髪の修復力が高いシャンプーです。アルカリに傾いた髪を正常なphの弱酸へと戻してくれます。 髪に必要な栄養素がコレ1本でまかなえるようなお薬みたいなシャンプーでしっとりとした洗い上がりです。

 

Amazonで便利に探す

その他のサイトから便利に探す

 

お風呂上がりは髪をしっかり乾かす事

縮毛矯正のケア 縮毛矯正直後はきちんと髪を乾かす事が大切です。最低でも1週間はしっかりと乾かし真っ直ぐな状態をキープしてから就寝をしましょう。 こんな経験はありませんか?髪を半乾きで寝た翌朝は髪が爆発してる時。いわゆる寝癖ですね。 縮毛矯正直後はこの寝癖が付くと髪に変な型が入ったようになってしまい治らない事があります。注意が必要です。 また、濡れた髪は摩擦にも弱く、髪が擦り合わされて痛む原因にもなります。 せっかくの縮毛矯正です。真っ直ぐをキープしてから就寝しましょう。キレイに長持ちするはずです。  

髪の保湿が縮毛矯正を長持ちさせる秘訣です

縮毛矯正を長持ちさせる秘訣 縮毛矯正を長持ちさせると言う事はどういうことでしょうか??それは、毛先の収まりの良さを持続させる事ではないでしょうか。サロンでカウンセリングをしてると、毛先の広がりは『クセ』が原因なのか『痛み』が原因なのか以外と分からない方が多いように思います。 一度、かけた縮毛矯正は半永久的に真っ直ぐ。その毛先が広がるその原因は『痛み』によるものです。 縮毛矯正は高温のアイロンを使用します。高温は髪の水分を奪い蒸発させます。水分を奪われた髪はパサつき広がる原因につながります。(コテも同じです。) 縮毛矯正をかけた髪は水分が保持しにくい状態にある為、保湿が大切になってきます。 洗い流さないトリートメントなどでナイトケアをしたり、お出かけ時にも忘れず髪を保湿してから出かけましょう。 髪の保湿一つで縮毛矯正やストレートパーマの持ちは変わります。

 オススメです

ロレッタ ベースケアオイルでサラサラ仕上げになる

  ダマスクローズオイルが入ってる洗い流さないトリートメントです。 サラサラになりたい方には是非オススメです。次の日まで指通りの良さが実感出来ます。 ボトルも可愛いですね。

 

Amazonで便利に探す

その他のサイトから便利に探す

 

まとめ

縮毛矯正やストレートパーマは美容室の施術の中でも一番時間もコストもかかるメニューです。美容師側からも少しの過ちが髪に大きなダメージを与えてしまう。神経を使う施術です。 仕上がりも美容師の腕の違いで差が出ます。 せっかくキレイに真っ直ぐになった髪です。出来る限りキレイに長持ちさせたいですね。しっかりとケアをしましょう。 では、see you!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA